« アメリカの流行語大賞 | トップページ | この音なんだったかな?というときに。 »

トリビアと学会

【レポート】WISS2003開催(1) - 「へぇボタン」が活躍する学会(MYCOM PC WEB)
なんと、あのトリビアの泉【へぇボタン】が学会で使用されたそうです。

記事によるとこんな感じです。

2003年のWISSに大胆に取り入れられたのは、巷を騒がすインタラクティブシステムである、 「トリビアの泉」の「へぇボタン」だ。学会発表ながら、この「へぇボタン」が取り入れられているのだ。 発表中、発表者の一挙手一投足に「へぇ」と(しかも音声つきで!)反応が返ってくるのだ。 「へぇ」を許してしまう学会。研究発表が瞬時に評価されてしまう学会。それがWISSである。

すごいと思った時点で評価できるというのが今回採用された理由のようです。
この学会はとにかくいろいろ面白くて、この学会中に発表された内容を改善してよりよいものにしていったり、
チャットシステムでいろいろ討論を行ったりもしているようです。
チャットログは公開されているとの事ですので一度見てみると面白いかも。
結構雑談もあったりしてよかったです(^-^)
こんな学会だったら参加するだけでも楽しくてよさそうです♪
堅苦しくないのがいいですね。

|

« アメリカの流行語大賞 | トップページ | この音なんだったかな?というときに。 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2943/51046

この記事へのトラックバック一覧です: トリビアと学会:

« アメリカの流行語大賞 | トップページ | この音なんだったかな?というときに。 »