« 子供の知りたいこと | トップページ | トリビアと学会 »

アメリカの流行語大賞

Yahoo!ニュース - 再送:2003年の流行語大賞は“従軍”=米言語専門サイト
日本では「なんでだろ~」や「へぇ」が入賞した流行語大賞ですが、
アメリカの流行語には「blog」が入ったそうです。
その他の言葉は主に現在の情勢に関するものが多いようです。
来年、日本の流行語に「blog」が入るようみんなで盛り上げていきたいですね♪

|

« 子供の知りたいこと | トップページ | トリビアと学会 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
アメリカの流行語大賞と同時期にアメリカの「新語」も発表されました。コチラにはPC関連が名を連ねています。


★ピックアップしますと・・・★
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
・Mouse Potato(マウスポテト)----コンピューターを一日中やってる人。「カウチポテト」(ポテトチップスを食べながらカウチソファに座ってずっとテレビを見てる人)から。

・Internot(インターノット)----インターネットをやらない人。わからない人。

・Meatspace(ミート”肉”スペース)----「サイバースペース」の反対語。現実(リアル)な世界。

・Screenager(スクリーンエイジャー)----TV、パソコン、ゲーム、ATMなどスクリーンを見ながら育った世代のこと。

・Crash test dummy(クラッシュ・テスト・ダミー)----バグだらけの初期ロット(初回生産)のソフトを購入して実験台になってしまうバカ。dummyは実験台とバカの意。

・Dot snot(ドットスノット)----ドットコム長者になった若者。※snotは鼻垂らし、生意気の意。類語としてmillionerd(ミリオナード)/ミリオネア(億万長者)+ナード(オタク)

・Cracker(クラッカー)----より性質の悪いハッカー。犯罪的なハッキングをする人

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ワタシのblogでは、こんなアメリカン★バカ情報を発信しています。是非、お越し下さいまし(^o^)/

投稿: Shi-NO-Muuu | 2003/12/27 03:31

ありがとうございます♪
なかなか面白い言葉ですね。
このうち来年、日本には入ってくるのかな~?

投稿: 茅乃 | 2003/12/27 22:49

・Internot(インターノット)----インターネットをやらない人。わからない人。に1票

投稿: TAMO | 2003/12/31 00:45

Internot(インターノット)と言われても
きっとInternotさんはほめられてると勘違いしそうですね~。
外来語はなんとなく響きがよく聞こえちゃうので…(^-^;
私の周りにもいっぱいInternotが居るので対処が大変です。
もっとみんなが簡単に使えるようなモノができたらいいのにな。

投稿: 茅乃 | 2004/01/08 20:40

がんばれ

投稿: | 2004/02/10 10:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2943/52582

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカの流行語大賞:

» Embeddedは「従軍」なのですねぇ・・・(sigh) [ぐはぁ☆システムが不調ですぅ~ :p]
こんにちは。 ソフトウェア分野で「Embedded」と言えば、日本語では「組込み」ですわな。 組込みソフトエンジニアの俺としましては、自分が「従軍」しているよう... [続きを読む]

受信: 2003/12/29 02:50

« 子供の知りたいこと | トップページ | トリビアと学会 »