« ゲーム内容の審査 | トップページ | Blogは役立つ情報源? »

やる気をだすには??

Yahoo!ニュース - 社会 - 共同通信 - 技術系の45%やる気減退 3年前と比較、民間調査

技術系のひとたちのやる気が3年前と比べて45%程の人が減退しているそうです。
おそらく、長引く不況や先行き不明の業務計画などなどが原因ではないでしょうか?
IT化を推し進めよう!!と計画では言っているのに、予算が出なければ私たちは何もできません…。
コストを抑えることも大事ですが、いくらかの投資があってのIT化ではないかなと思います。
また、いつまでも古い技術にしがみついていくわけにも行かない為、
あたらしい技術を習得しなければならないこともあります。
そのためにもいくらかの投資が必要です。
日本ではその辺りが結構おろそかにされがちですし、
勉強は仕事ではない!という人も居ますので、
会社で新しいことを学ぶ場がない…なんてこともありえます。
もっともっと、私たち技術屋が仕事をしやすいような環境を整えていけるようにしてほしいです。

|

« ゲーム内容の審査 | トップページ | Blogは役立つ情報源? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お客さんが思わず予算を立てたくなってしまうような、魅力的な提案ができるSEは数えるくらいしかいないという話もあったり(^◇^;)。

提案が上手く通れば、その中に新しいことをちょこっとずつ混ぜ込んでみたりもできるんですけどね。

まぁ、最近のプロジェクトは短納期モノが多すぎですな。判らないでもないけど…。

投稿: Akkey | 2004/04/15 01:42

そだね。俺のとこは、長くて3ヶ月、短いと1ヶ月の短期開発ばかり。
5年前くらいにやってた仕事は、3年がかりでガツンと全支店のLAN再構築とかやってたけど。
あの頃は、試してみたい技術を提案して、客をうまく洗脳して楽しく仕事してたなぁ。

今じゃ、如何に開発費を抑えるような客の要望実現に悩む日々。
おまけに何の達成感も客が共有してくれん。

なので、達成感も無し、給料も安くなってきて、自分を楽しむ方向にいっちゃうもんだから、やる気から程遠くなってきちゃったよ。
ま、愚痴ばっかじゃしゃーないな。給料分はしっかり働いてますよ。

投稿: RAINBOW | 2004/04/15 19:16

コメントありがとうございます。

納期が短いというのもやる気減の原因の一つみたいですね。

私は社内のシステム改善なので、無茶な仕様を行ってきたら、
納期を延ばせーーと言い切れる分まだましなのかも…(^-^;

できあがったプログラムに感謝してくれる人はあまりいませんね。
ただ、ケチつける人が多すぎる…(;_;)
苦情の電話はかかってきても「便利になったよありがとう」って
電話がないのは寂しいですね。

あと、工数の計算もその人の能力を考えずに単価つけちゃうので
あまり好きじゃないです。
ま、コレを言ったらシステムに金額つけれなくなるので
どうしようもないですけどね(^-^;

投稿: 茅乃 | 2004/04/17 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2943/438441

この記事へのトラックバック一覧です: やる気をだすには??:

« ゲーム内容の審査 | トップページ | Blogは役立つ情報源? »