« livedoorとMEMORIZEとJUGEM。 | トップページ | ありがとブログ始まりました! »

トラックバックに思うこと。

Fuco's Smile Box | Similarity Trackback はお断りだ!

亀レスですが、ふうこさんの所にあったこの記事を見てこれぞ私の書きたかったもの!と
感じたのでみるくここあにもとりあげることにしました。

ふうこさんのいうSimilarity Trackbackと言うものは、
トラックバックを受けた記事に対するリンクの無い一方的なトラックバックのことで
関連した記事を私も書いたよというものです。
コレが一概に悪いと言うわけではないのですが、このような一方的なトラックバックの場合は
受けた側にとってもまた記事を見る読者側にとっても有益な新情報が無いことが多い傾向にあります(^-^;
#あくまでもみるくここあ内での統計ですが(苦笑)

また、ほぼ私と同じ記事を書いている人もちらほら。
自分らしい意見を書いていてくれたら私もトラックバック先に行って
コメントを書き残したりすることも出来ますが、
そういうものがない場合はこちらもどうしようもないので放置になってしまいます。

さて、ふうこさんの様に私も削除するぞーと言いたいところなのですが
やっぱりトラックバックを貰うことは嬉しいことなので削除するという宣言は
今回はしないことにします。
トラックバックって何だろう?と思ってよく分からず送っている人も居ると思いますし、
まだこのトラックバックの定義自体あやふやなところもありますので(^-^;
#明らかなスパム行為や全く関係のないトラックバックについてはもちろん削除します。
しかし、私の記事へのリンクは無くとも、
できる限り新しい情報を含んだトラックバックが欲しい
という宣言だけしておこうと思います。

|

« livedoorとMEMORIZEとJUGEM。 | トップページ | ありがとブログ始まりました! »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ!

何回かありますね。こう言うの。
私は初心者ですので「おーついたぞ!」と単純単細胞レベルで反応します。
で。舞を踊りながらそのサイトさんへ行ってみると・・・?
よくわからない。ってことありましたね。何度か。
あんまり離れすぎて、まちがったのかと思ったので
消しましたが。。。
なんとなく、嬉しくはないですよね。

投稿: 日曜温泉 | 2004/06/14 22:37

こんばんは。RAINBOWです。
私もやられました。ってなんか車に傷をつけられたような感じですね。
初めてトラックバックがついたのですが、行ってみると、まあ確かに記事の内容は同じ事象を取り扱ったものなのですが、私の情報は何も無く、記事を読んでも私の書いた所感に対する共感も反感もなく。

じゃあトラックバックなんてせずに、単に公式サイトへのリンクだけでいいじゃんって思いましたよ。

ネットの問題がいろいろ取り沙汰されてますが、顔が見えないからこそ、礼儀ってもんが必要だと思うけど、好き放題にやる人もいるし。

触らぬ神にタタリなしってやつですか。
私は削除もせず、放置の方向としますわ。

投稿: RAINBOW | 2004/06/15 19:05

コメントありがとうございます♪

>あんまり離れすぎて、まちがったのかと思った
私もそういうのがありました。
文章が長かったので一生懸命読んでみたところ、
たった1文だけ共通してると思われる部分が判明!
といった記事でした(^-^;
一応かかわりがあることがわかったので残してますが、
文章のほとんどは関係のないことだったので正直戸惑いました。

こういう言葉を発信する場ですから、自分の言葉で自分の意見を
一言でいいので書いてもらえたらうれしいなと思います♪

投稿: 茅乃 | 2004/06/15 19:27

一生懸命レスしてる間にRAINBOWさんからのコメントが!
ありがとうございます。

同じ記事について書いたというものなら、ふうこさんもいわれているとおり
Similarity Searchというサービスが無料で提供されていますので、
これを利用すれば十分同じ記事について書いた人の元へ
たどり着くことができます。
やっぱりわざわざ自分のところへ送ってくれるのだから、
何かしらのコメントが欲しいですよね♪
#もちろん賛成意見でも反対意見でもどちらでもいいので。

>触らぬ神にタタリなしってやつですか。
>私は削除もせず、放置の方向としますわ。
一番それが揉めることもないのでよいのかもしれませんね。
ただやっぱりこのサイトにも記事にも関係のないモノだけは
放置しておくと見に来た方達が戸惑うかもしれませんので
削除することに決めました。
無言で消されるとやはり気分がよくないかもしれませんので
明記したかったというのもあったり。
今のところはそういったトラックバックは来ていないので、
大丈夫とは思いますが…(苦笑)

投稿: 茅乃 | 2004/06/15 19:40

こんばんは。おじゃまします。

私も二度ほど似たようなTBを頂いたことがあります。
もののついでに、そのブログの他の記事も読んでみますと
同様のTBを頻繁に送っている方であるらしいのですが
なぜかそのエントリーに対して「TBありがとうございます」と
TB先の書主さんがコメントなさってるケースを数件見ました。

ブログが浸透し始めてずいぶんたちますが、世の中には未だに
おそらく何の悪意も疑念もなく「TBってそーゆーもんだろ?」と
そう思っておられる場合が結構あるのかもしれません。
なんだか判断が難しいですねー。

投稿: kamonegi | 2004/06/15 23:37

はじめまして。
トラックバックですか。
ウチのブログでも何度も取り上げてるんですけど、何度議論してもコレと言った決定的な結論が出ない難しい内容ですよね。

僕も基本的には同意見です。
トラックバックを頂いて見に行っても「ココを参考にしました。ありがとう」的に書かれてるだけだったらどうして良いかわからないし(汗)

まぁ、スパムなんかは論外だけど、ただリンクを貼ってないだけのトラバならコッチからトラバし直したら良いじゃんって感じの意見もあるんですよね…

だから現在のウチの方針ではスパムは即削除だけど、リンクが無いだけだったらコッチからトラバしなおしてますよ。

あと、トラバする自由があるのと同じ様に「トラバを削除する自由」もあると思いますね。僕は。

投稿: ろぷ | 2004/06/16 06:34

コメントありがとうございます。

To kamonegiさん
トラックバックの定義があいまいなのが戸惑いの原因なんでしょうね(^-^;
色々なサイトでトラックバックについて論議が交わされていますが、
いまだに決着したというところは見た覚えが余りありません。
自分の見解を書いているところは多いんですけどね。
ほんとにどうしていいのか悩むところです。


To ろぶさん
>だから現在のウチの方針ではスパムは即削除だけど、
>リンクが無いだけだったらコッチからトラバしなおしてますよ。
これ私も考えましたけど、ほぼ同じ内容なら
わざわざトラックバックしても読み手にとってはうれしくないかなと思い
お返しトラックバック的なものは今のところやってません。
自分の書いた記事を主張するのかそれとも読み手の立場になって
無駄にリンクをたどらずにすむようにすべきなのかで
悩んでいるところもあったりします。

>あと、トラバする自由があるのと同じ様に
>「トラバを削除する自由」もあると思いますね。僕は。
この言葉いいですね!私には思いつきませんでした(苦笑)
確かに向こうも自由にできるのだからこちらも自由に削除する権利はありますね。
こういう新しい意見を聞けたということでこの記事を
がんばって書いた甲斐があったなぁと思いました♪

投稿: 茅乃 | 2004/06/17 01:58

乱入失礼致します
ご無沙汰しています>茅乃さん
私、現在関係なし(かもしれない)TB発信し続けている(?!)んですが、それには理由がありまして…。
詳しくはTBお読み頂くこととして(笑)現在私のblogでは情報発信手段=PUSH型コンテンツとしてTBを使わせて頂いています。
間違っているのかも知れませんが、今回に関しては知ってもらうこと最優先。
お気に召さないなら即削除上等(^^ゞって感じで割り切って利用させて頂いてます。
難しい問題ですが、こういう使い方ってやっぱ間違っているんでしょうか?


投稿: たっくん | 2004/06/19 07:47

コメントありがとうございます。

To たっくんさん
トラックバックありがとうございます♪
自分の書いた記事を知ってもらいたい人に
トラックバックしていますといった言葉が書いてあるので
特に問題ないと思います♪
こういった使い方もありですね。

何も書かずにトラックバックだけ来たらなんだろうこれは??びっくりしますけど(笑)

投稿: 茅乃 | 2004/06/19 11:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2943/767064

この記事へのトラックバック一覧です: トラックバックに思うこと。:

» 納得出来ない!!(The MTV Movie Awards 2004) [栗山千明さん応援サイト「GO!GO!C.K」]
「栗山千明The MTV Movie Awards 2004受賞Newsを伝えな [続きを読む]

受信: 2004/06/19 07:37

« livedoorとMEMORIZEとJUGEM。 | トップページ | ありがとブログ始まりました! »