« いたストホームページ | トップページ | Linuxはウイルスに感染しない? »

説明書の要らない携帯

ITmediaモバイル:開発者に聞く、液晶なしのツーカーSができるまで (1/3)

無駄を省いてわかりやすい携帯と謳ったツーカーSのお話です。
電話機自体は確かに家の子機と似たような感じで比較的使い安そうです。
シンプルを目指して作ったというのは納得できるのですが・・・
説明書も要らない携帯とはまだまだいえない気がします。

理由は↓のところ。

 もう1つの理由が面白い。ツーカーSではディスプレイ表示がないため「電池残量」「電波状況」などが表示できないが、これと前述の操作が密に結びついているのだ。

 ツーカーSでは電波状況・電池残量を確認するため、通話ボタンを押す必要がある。電池の持ちが十分で、電波状況が良好であれば、端末下方にあるインジケータが10秒ほど点灯する。

 具体的には、通常の携帯で電池表示が1本~3本のときに点灯。0本で、ギリギリ残っているというときには点滅するようになっている。「点滅すれば、あと数分ぐらい話せるということ」。電池がなければ点灯しない。

電波状態や電池残量を確認するために通話ボタンを押さないといけないなんて
普通の人はわからないかと・・・。
常に光らせておいてくれた方がまだ良いような気がします。
電力消費の問題でできなかったそうですが・・・やっぱりそこは実現して欲しかったです。

数字ボタンはすごくみやすくてお年寄りでも操作しやすそうですが、
電源ボタンの辺りは字が小さいようなのでオン・オフのところをもう少し工夫がほしかったかなぁと思います。

発想としてはすごくいいと思うのですがあと一歩足りないなぁーと。
すごく惜しい商品です。

|

« いたストホームページ | トップページ | Linuxはウイルスに感染しない? »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2943/1740994

この記事へのトラックバック一覧です: 説明書の要らない携帯:

» 液晶のない携帯 [僕と彼女と僕らの生きる道]
みるくここあさんにトラックバックするの初めてです。 はじめまして 液晶のない携帯って発想は奇抜でいいと思います。 [続きを読む]

受信: 2004/10/22 23:13

« いたストホームページ | トップページ | Linuxはウイルスに感染しない? »