« P901iが4日登場。 | トップページ | 本日の衝動買い。 »

一太郎の思い出。

ITmediaニュース:ジャスト「一太郎」の販売中止を命じる 松下アイコン訴訟で判決

私が始めてパソコンでさわった名のあるソフトは一太郎(MSDOS)でした。
小学校で習う前にローマ字を覚えて必死になって文字を打っていたのを今でも覚えています。
そんな思い出深い一太郎が存続の危機にさらされている模様。
どうやらヘルプボタンを押した後に説明して欲しい場所をクリックして説明文がでるというのが
特許に引っかかるとのこと。
そこで気になるのがなぜ特許料を払えではなくて販売中止を要請するのか?というところ。
一太郎&花子はジャストシステムの大黒柱となるソフトウエアですのでこれらの販売を止められると
かなりの痛手になるはず。
ジャストシステムをつぶしてやろうという気持ちが見え隠れしているような・・・?
何か恨みでもあったりするのかなと疑ってしまいます。

あと、裁判官自体が本当に理解して判決しているのかどうか疑問。
大きな会社が訴えてやると言ってるんだからそっちが正しいのだろうという考えを持ってたらやだなぁ・・・と。
#↑こんな事はないと信じたいところです。

|

« P901iが4日登場。 | トップページ | 本日の衝動買い。 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ホントですよね。
自分も、なんか松下さんの底意地の悪さを感じちゃいました。
かえって評判落としちゃうんじゃないかなあとか。

投稿: ぐれにー | 2005/02/02 20:57

コメントありがとうございます。

>かえって評判落としちゃうんじゃないかなあとか。
すでに不買運動があちこちで宣言されてるようですね。
特許を守るのも大切ですがもう少しユーザーの立場に立った行動をとってもらいたいですね。
私の中でも記事にあるとおり疑いの気持ちが芽生えてきました・・・。

投稿: 茅乃 | 2005/02/02 22:12

一太郎 DOS版懐かしいです。
 私は8801でユーカラを使いその後9801に移行してVer.2からずっと使っています。
表計算は4年くらい前、やむ終えずDOS版から使っていたロータスからエクセルに変えましたがワードはなじめず
一太郎一筋です。
 夕方、一太郎花子のニュースを見て信じられない思い。(メールをチェックしたら2005は予定通り発売との事)
しかし裁判官の理解度の話本当に???です。
これに対抗できるのは選挙の時の裁判官の欄のチェックのみですね(納得できない判例が出た時には覚えておきましょう)

投稿: tsuchee | 2005/02/03 00:00

コメントありがとうございます。

意外とDOS版を懐かしいと言っている人が多くてびっくりです!

高部眞規子裁判長は以前にも色々と問題ありな判決を下していると言う話をどこかのblogまとめているのをみたのですが、
見つかりませんでした…。
選挙で裁判官の罷免をすることができますが裁判官 - Wikipediaによると
最高裁判所のみのようです・・・。この方は東京地裁なのでダメかも。。。

投稿: 茅乃 | 2005/02/03 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2943/2770390

この記事へのトラックバック一覧です: 一太郎の思い出。:

» 「一太郎・花子」の販売中止判決に思うこと [単身赴任 杜の都STYLE]
一太郎・花子が販売中止に! [続きを読む]

受信: 2005/02/02 07:31

» 「一太郎」と「花子」が販売差し止め [流れにまかせるコト]
ジャストシステムが控訴を表明し、ただちに販売停止という事態にはならない [続きを読む]

受信: 2005/02/02 22:16

« P901iが4日登場。 | トップページ | 本日の衝動買い。 »