« 書いては消え・・・。 | トップページ | PSPTunnel »

気になるキーワード。

#昨日書いていたモノの消えてしまった記事を思い出しつつ書きたいと思います。

最近気になるキーワードがいくつか出てきたのでネットや本で勉強中です。
その中でも特に興味をひくもの2つを自分の頭を整理する意味も込めて記事にしたいと思います。


一つ目は「アジャイル開発」。
トヨタカンバン方式みたいな効率のよい開発を行うというもの。
机上で大規模な設計を行うのではなく少しずつプロトタイプ的なモノを作りつつ
最終目標に向けて開発を収束させていくという簡単にできそうでなかなかできないお話です。
参考書として買ったのが以下の本。

リーンソフトウエア開発~アジャイル開発を実践する22の方法~
理論や実際の例が入っていて大まかな話は理解できるのですが、
やはり訳本ということもあり細かなところがわかりにくいのが難点。
こういうときこそ訳す前の原本を読めるといいのだろうなぁ・・・と痛感してしまいました。
システム作りはとにかく開発速度重視ですのでこの本を参考にさくっとシステムが作れる人間になりたいなと思ってます。
どうしても上の仕事を知らないことには面倒な仕事を後回しにしてしまいがちですので…(^-^;
まだ全文は読み終えていませんがいいスケジュールのひきかたやそれらをどのように
フォローしていくのかも載っているようですので身につけていきたいところです。

二つ目は「Folksonomy」
会社の人にdel.icio.usを教えてもらったのがきっかけでこの言葉を知りました。
del.icio.usはソーシャルブックマークで自分と同じブックマークをしている人を探したり
あこがれの人のブックマークを自分のブックマークに入れたりすることができるというシステムなのですが
ココで使われているtagというのが「Folksonomy」に当たるようです。
tagによって自分のブックマークに関連する言葉や連想される言葉をくっつけることができます。
取得したブックマーク先の内容をプログラムで解析するだけでは得ることのできない情報を
人間がくっつけてくれるので、もしperlの事を知りたいのならばperlという言葉は出ていないモノの
誰かがこれはperlに関係することだなとtag付けしてくれたブックマークを取り出すことができます。
カテゴリと違って手軽にスペースタグはさんで入力できるというところも案外いいのかもしれません。
あちこちでいわれていますが「人間がつける」のでどうしても「ゆらぎ」といういわゆる綴り間違いが発生します(^-^;
以前googleについていた「もしかして?」機能も搭載するとなかなかイイモノができあがるのではないでしょうか。
あと個人的に気になるのがむやみやたらにtag付けされた情報が増えすぎること。
本当に欲しいモノがうまいこと探せなくなるのではないかなと思われます。
blogの流行で今まで無かった情報が見つかるようになる反面いざ欲しいときに
いらない情報ばかりが上位に出てきて迷惑・・・というのが現在起きていますので。
分類するだけでなく情報を捨てる技術というのも必要なのでしょう。

|

« 書いては消え・・・。 | トップページ | PSPTunnel »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2943/3052699

この記事へのトラックバック一覧です: 気になるキーワード。:

« 書いては消え・・・。 | トップページ | PSPTunnel »