« 次の流行はウェブカレンダー? | トップページ | ペプシツイスト »

書斎へのあこがれ。

おんなと男 上方流|Yomiuri on-line 関西 - 書斎ほしい 自分の空間

家族と暮らしていて思うこと・・・。
それは「自分だけの空間が欲しい」ということ。
家族とはいえやはり自分だけの楽しめる時間を過ごしたいと思うのです。
お風呂場でぼーっと自分だけの部屋を作るならどんなのがいいだろう・・・?
と想像していたのですがぱっと思い浮かんだのが「書斎」。
壁いっぱいに本棚があって部屋の奥中央にどっしりとした焦げ茶の机。
こんな空間があったら家での作業がどれだけはかどることか・・・。
と思いつつgoogleニュースで書斎を検索してみたところコレは!と思うニュースを発見。
こんな事考えてるのは私位なんじゃないかなぁと少々不安だったのですが意外や意外。

女性の2割弱は「両方とも専用の部屋がほしい」だったのに対し、男性は2割強が「部屋はすべて一緒で良い」と答えたのだ。

そう!この通り!
私は一人一人専用の部屋が欲しくて、家族団らんのリビングが別にあるという家が理想です。
で、リビングに関してもこんな記述が。

居間の使い方でも、熟年期の女性は「客も呼べる空間」を志向し、男性は 「家族だけが過ごせる空間」を望む傾向が強いという別の調査もある。 「年を取ってますます外部と接触し、自立傾向を強める女性」と、 「定年に近付くに従って、家や家族との密着度を高めたい男性」という家族像が透けて見える。

私はリビングといえば「客も呼べる空間」であるべきだと考えてる一人です。
(おばさんくさいのかな・・・。)
夫婦二人で~というのもいいけれどやっぱりいつまでも一つの世界にこもっているのは楽しくないですから。
と・・・こういうところから熟年離婚の原因ができていってるのではないかなぁとふと思ってしまいました。
性別によってやはり考え方に違いがあるものなのでしょうか・・・。

|

« 次の流行はウェブカレンダー? | トップページ | ペプシツイスト »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2943/3348376

この記事へのトラックバック一覧です: 書斎へのあこがれ。:

« 次の流行はウェブカレンダー? | トップページ | ペプシツイスト »